headband

胸を大きく 睡眠

HOME >> 睡眠と胸を大きくする方法と関係ってある?

睡眠と胸を大きくする方法って関係あるの?


睡眠と胸を大きくする方法って関係あるのかと言うと、おおいに関係あります。

女性ホルモンの働きが最も活発になるのが、夜の睡眠時間です。

胸を大きくする為には、女性ホルモンが重要ですね。

女性ホルモンが活発に分泌される事によって、女性らしい身体が作られていきます。

すると、胸も自然と大きくなっていくのです。

睡眠中は、成長ホルモンが活発に分泌される時間帯ですが、同じように女性ホルモンも活発に分泌されています。

この睡眠時間が不足していると、女性ホルモンの分泌量も減少し、胸も十分に成長してくれなくなるのです。

また、睡眠時間が十分でないと、睡眠不足でイライラして身体がストレスを感じてしまいます。

ストレスは自律神経を乱してしまいますので、おのずとホルモンのバランスも崩れてしまいます。

胸を大きくしたいと思っている方は、自分の睡眠時間が十分なのか、一度振り返ってみましょう。

睡眠が不足すると胸が大きくならないってホント?


睡眠が不足すると胸が大きくならないと言うのは、ホントです。

睡眠時間が短いと、それだけ寝ている間に分泌される女性ホルモンの量も少なくなります

すると、胸の成長を妨げてしまうのですね。

また、思春期から25歳くらいまでは、女性ホルモンの分泌が盛んな時期だとされています。

その為、この時期に睡眠が不足してしまうと、本来胸が成長する時期に女性ホルモンが十分に分泌されない事となり、胸が大きくならないままになってしまいます。

思春期から25歳くらいまでは、十分な睡眠を心掛けるようにすると、その後は胸の大きさで悩む事がなくなるかもしれませんよ。

胸を大きくする為にはどれくらいの睡眠が必要なの?


胸を大きくする為にはどれくらいの睡眠が必要なのかと言うと、一概には言えませんが、6時間以上は確保した方がいいでしょう。

もちろん、適切な睡眠時間には個人差があります。

その為、自分がぐっすり寝た、と満足できるのであれば、睡眠時間が6時間以下でも問題ありません。

また、成長ホルモンや女性ホルモンの分泌には、睡眠時間よりも、睡眠の質が重要だとも言われています。

寝不足にならないよう、睡眠時間を確保する事も大切ですが、質の良い睡眠を得る事も、胸を大きくする為には重要ですね。

ちなみに、夜のゴールデンタイムとも呼ばれている22時から夜中の2時までが、最も成長ホルモンが分泌される時間帯だと言われています。

この時間帯に深い眠りを得る事ができれば、胸の成長が期待できるかもしれません。


当サイトの人気記事

 1番人気! バストアップサプリLUNAの口コミについて詳しく調べてみました

    pagetop